プロミスは他社からの借り入れ件数が3件以下なら利用可能となっていますが、注意したい点もあるのでしっかり把握しておく必要があります。そこでどのような点に注意すればいいのか確認しておきましょう。

プロミスは消費者金融なので総量規制の対象になっています。その影響で年収の3分の1以上の借り入れをする事が出来ません。他社からの借り入れ件数が3件以下であっても年収の3分の1以上の借り入れになってしまえば総量規制に抵触して審査に落ちてしまいます。また派遣社員やアルバイトなど正社員以外の雇用形態の人が他社からの借り入れがある場合も不安が大きくなってしまうので審査に落ちてしまう事もあります。プロミスでキャッシングをする時は他社からの借り入れはない状態にしておく方がいいです。